青木学園

青木学園ブログ
  • HOME
  • 青木学園ブログ
  • アオキ学園の夏期講習会

アオキ学園の夏期講習会

2019年06月03日

4年生

期間
夏期講習第1期

7月20日(土)~7月30日(火) 10日間
<7月25日(木)は休講>

夏期講習第3期

8月18日(日)~8月22日(木) 5日間
8月24日(土)~8月28日(水) 5日間
<8月23日(金)は休講>

小学校ごとに終業式・始業式などの学校行事又は学校授業と重なる日時については
「小学校別コース」を別途準備し、全講座受講できるように致します。

内容

アオキ学園では4年生の段階では負担軽減と算数・国語の重点学習を目的として1学期は理科・社会の授業は実施しておりません。
1学期の通常授業で実施していない理科・社会の授業は春期講習会・夏期講習会・冬期講習会の各講習会を通して学習して参ります。

第1期:テキストは予習シリーズ4年㊤を中心として、1学期の学習内容の復習を行って参ります。今
第3期:テキストは予習シリーズ4年㊦を中心として、2学期の学習がスムーズにスタートできるよう学習を調えていきます。

時間

時間帯 13:30~16:20
(1) 13:30~14:50 算数・理科
(2) 15:00~16:20 国語・算数

5年生

期間
夏期講習第1期

7月20日(土)~7月30日(火) 10日間
<7月25日(木)は休講>

夏期講習第3期

8月18日(日)~8月22日(木) 5日間
8月24日(土)~8月28日(水) 5日間
<8月23日(金)は休講>

小学校ごとに終業式・始業式などの学校行事又は学校授業と重なる日時については
「小学校別コース」を別途準備し、全講座受講できるように致します。

内容

第1期:テキストは予習シリーズ5年(上)を中心として、1学期の学習内容の復習を行って参ります。今まで理解できなくて積み残してきた事項などを徹底的に学習して2学期の学習に備えます。全教科、昨日の学習内容の確認テストを実施し弱点の克服を徹底します。
第3期:テキストは予習シリーズ5年(下)を中心として、2学期の学習がスムーズにスタートできるよう学習を調えていきます。全教科、昨日の学習内容の確認テストを実施し2学期特に注意すべき単元の把握を行って参ります。

時間

時間帯 8:30~12:20
各科目 50分授業

6年生

期間
夏期講習第1期

7月20日(土)~7月30日(火) 10日間
<7月25日(木)は休講>

サマー合宿 8月1日(木)~8月4日(日) 4日間 

夏期講習第2期

8月6日(火)~8月12日(月) 7日間

夏期講習第3期

8月18日(日)~8月22日(木) 5日間
<8月23日(金)は休講>

8月24日(土)~8月28日(水) 5日間
<8月23日(金)は休講>

小学校ごとに終業式・始業式などの学校行事又は学校授業と重なる日時については
「小学校別コース」を別途準備し、全講座受講できるように致します。

内容

算数・国語・理科・社会のすべての科目について第1期から第3期まで通して「単元別重要基礎事項」を復習して参ります。
今日学習した内容については毎日「確認テスト」を実施し単元別の弱点の発見&対策を実施します。
「入試演習」などの実戦問題根の対応については「夏期合宿」の4日間実施致します。

時間

午前中は希望者による「自主演習」時間となります。昨日学習した内容をしっかりと復習します。特に算数については「質問時間」を設け各自の復習の徹底定着を図ります。

自主演習  8:30~11:30
確認テスト 11:30~12:40
夏期講習会 13:30~18:40
      各教科70分授業

「特設:これから中学受験開始コース」の内容例

本講座はこの夏から「中学受験」の準備を始めたい4年生5年生の生徒の皆さんのための特設 夏期講習会です。
「通常コース」の夏期講習会と異なり、中学受験のための準備を全くしていないことを前提にしてカリキュラムを編成致します。

4年生の例
算数の内容例
  • 64マス計算・割り算の筆算・単位換算のなどの小数の計算などの「基礎計算力診断」を実施し生徒さんごとの「計算力強化」を徹底指導いたします。
  • 「計算力強化」と同時に「線分図」の活用による文章問題の解き方を徹底指導いたします。
国語の内容例
  • 「国語力=語彙力」を実践するためにまずはそれぞれの生徒さんごとの「語彙力診断」を実施し必要に応じ「語彙力アップ」を図るための指導を徹底致します。
  • 文章読解力の基盤は「語彙力」と「読書速度」です。必要なレベルまでの読書速度を確保できるまで「速読講座」の受講を推奨致します。
5年生の例
算数の内容例
  • 計算の基盤である「分数と小数」の「基礎計算力診断」を実施し計算力の強化を図ります。
  • 文章問題を解くための「線分図・面積図」と「割合の概念」の習得を徹底致します。
国語の内容例
  • 「国語力=語彙力」を実践するためにまずはそれぞれの生徒さんごとの「語彙力診断」を実施し必要に応じ「語彙力アップ」を図るための指導を徹底致します。
  • 文章読解力の基盤は「語彙力」と「読書速度」です。必要なレベルまでの読書速度を確保できるまで「速読講座」の受講を推奨致します。「物語文・説明文」の読解のための基礎技法を習得致します。